We are One Company を合言葉に
部署、世代を超えた交流が盛んな片山工業。

仕事と育児の両立を支援する環境も整っており、
永く働きたいという社員をサポートしています。

2013年に初めて開催し、毎年9月に開催しております。
社員のご家族に来社して頂き、工場や事務所など見学し、
家族全員で昼食(おもいやり弁当)をとりました。
またクイズゲームなど、楽しく会社のことを知る時間となり、
「良い体験となった」「楽しかった」など声を頂きました。


ドキドキ見学


みんなでハイ、チーズ!

毎年会社で夏まつりを開催しています。
部署ごとにフランクフルト、かき氷、射的などの出店を企画しています。
また、くじ引き大会、じゃんけん大会、カラオケなどの
ステージイベントもあり社員の家族はもちろん、
地域の皆様にも楽しんで頂いております。


毎年好評の大抽選会!


花火も打ち上げます!

春と秋に開催されるゴルフコンペには、
社員はもちろんOBも参加しており幅広い年齢層で交友を深めております。


優勝おめでとうございます!


世代を超えた交流です

その他の社内イベントも盛んです。
バス旅行では社員や家族も参加して、香川のうどん巡り、
大阪のユニバーサルスタジオジャパンへ旅行するなど、毎回好評です。
また、ソフトボール大会やボーリング大会など部署を越えての交流も盛んです。


応援にも力が入ります


集合写真ハイチーズ!

1月、3月、7月、11月に開催している、全体ミーティングです。
社員全員が会社の方針や目標などを共有して、
目標のためには自分たちは何をしなければならないのか再度認識しています。


表彰も実施します


アメリカ子会社KACIからも出席

「地域経済に貢献する」ことを理念に掲げている片山工業では毎年2回、
小さな親切運動のひとつとして会社周辺のごみ拾いを実施しています。


地域貢献のひとつです


ごみ拾い

育児休暇、介護休暇

育児・介護休暇も制度として存在するだけでなく、実際に利用されています。
女性の平均勤続年数も16.6年と高い数値となっています。
結婚後・出産後も社員が安心して働くことができる環境作りを進め、
「おかやま子育て応援宣言企業」に登録しており、仕事と子育ての両立を応援するため、
積極的に取り組んでいます。

このような子育てサポートの取り組みが認定され、
2013年5月30日付けで次世代認定マークくるみんを取得致しました。

育児休暇を取得して

朝から、子供のオムツを交換したり、寝かせつけたりしました。
なかなか寝ないこともあり一緒に添い寝をしていると、自分まで一緒に寝ていたこともありました。
子供と日中一緒にいると、子供の表情が変わっていくことに気づき感動を覚えました。
又、妻には一人で外出をしてもらい息抜きをしてもらうと、大変喜んでいました。

この一週間子供の世話をしたことは、父親として自分を成長させてくれたことだと思います。
育児がどれ程大変かもわかり、妻の苦労さもわかりました。

最後にこの様な機会を与えていただいた会社をはじめ部内の皆様には
休暇前後に業務の分担をして頂き、育児休暇をとり易くしてもらい、感謝申し上げます。(経理部 太田)

事業所内保育所(おもいやり保育園)

社員の育児と仕事の両立を図るために、2013年7月に事業所内保育所が開園しました。
今後、企業力をUPしていく中で、保育所を設けて社員が働きやすい環境を整えることが第一と考えました。

「月極め保育」以外にも、社員である保護者が不在になる場合、
「一日・半日預かり保育」などで様々な状況に応じて預かることが可能です。

岡山労働局長優良賞 受賞

このような仕事と育児の両立支援、積極的な女性採用が評価され、
厚生労働省が表彰する「均等推進企業部門」の岡山労働局長優良賞を2014年10月に受賞しました。

ページトップ